オールドロックと呼ばれても、今でもロックな日々は続いてる

クイーンキッスエアロな日々

ブリティッシュ・ロック

4大ロック・バンドの状況

投稿日:

4大ロックバンドの状況

異論はあると存じますが、イギリスの4大ロックバンドと言えば次の4つです。

ビートルズ

ローリング・ストーンズ

ザ・フー

キンクス

この4つのバンドは1975年、1976年頃はどうしていたのでしょうか?

ビートルズは解散していました。

個々のメンバーの活動についてはすでに取り上げました。

ローリング・ストーンズ

ブラック・アンド・ブルー(1976年)

ザ・フー

ザ・フー・バイ・ナンバーズ(1975年)

キンクス

ソープ・オペラ(1975年)

不良少年のメロディ(1976年)

ザ・フーは、この時の新作よりも映画化された「トミー」のほうがむしろ話題でした。

なにしろロジャー・ダルトリーが主演した映画ですから。

エルトン・ジョンが歌った「ピンボールの魔術師」もヒットしました。

キンクスに関しては日本ではこの頃はあまり注目されていなかったと思います。

ヴァン・ヘイレンが「ユー・リアリー・ガット・ミー」を出すのは1978年ですから、もう少しだけあとです。

そういうわけで、ストーンズです。

このアルバムからロン・ウッドが正式メンバーになりました。

本日の一曲

ローリング・ストーンズのアルバム「ブラック・アンド・ブルー」はヒットしました。

そこからシングルカットされた「愚か者の涙」もヒットしました。

バラードの名曲です。

ローリング・ストーンズのバラードと言えば「アンジー」が有名です。

しかし、個人的には「愚か者の涙」の方が好きです。


ブラック・アンド・ブルー

-ブリティッシュ・ロック
-, ,

Copyright© クイーンキッスエアロな日々 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.