オールドロックと呼ばれても、今でもロックな日々は続いてる

クイーンキッスエアロな日々

ビートルズ

元ビートルズのポール・マッカートニーとウイングス

更新日:

元ビートルズのポール・マッカートニーとウイングス

元ビートルズでこの頃、最も活躍しているのはポール・マッカートニーです。

この頃というのは1975年です。

既にウイングスを結成し、何曲かのヒット曲と何枚かのアルバムを出していました。

そしてこの年に発表したアルバムが「ビーナスアンドマーズ」ヒットした曲が「あの娘におせっかい」です。

ビートルズ解散劇ではなんとなく悪者にされてしまったポールです。

それでもアルバムを作り続けて「マッカートニー」「ラム」とリリースします。

その後、ウイングスを結成し「ワイルドライフ」「レッド・ローズ・スピードウェイ」「バンド・オン・ザ・ラン」と出し続けます。

とにかくバンド活動をしてライブをしたいという希望です。

ジョン・レノンからポールを中傷するような曲を出されたこともありました。

ビートルズに縛られたくないのでヒット曲もたくさん作りました。

「マイ・ラブ」「死ぬのは奴らだ」「ジェット」「バンド・オン・ザ・ラン」など。

しかし、デニー・レイン以外のメンバーは長く居着いてくれません。

やっと、メンバーが固まってきたかなぁと思えるアルバムが「ビーナスアンドマーズ」でした。

本日の一曲

「あの娘におせっかい」です。

原題をカタカナ表記すると「リッスン・トゥ・ホワット・ザ・マン・セッド」

いい邦題ですよね。

最初のベストアルバム「ウイングス・グレイテスト・ヒッツ」にはなぜか入りませんでしたが、その後の「オール・ザ・ベスト」からはほぼ入っています。

ライブでも取り上げられています。


ヴィーナス・アンド・マース(紙ジャケット仕様)

-ビートルズ
-, ,

Copyright© クイーンキッスエアロな日々 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.